ネットカフェに関すること

ネットカフェに関すること

ネットカフェ難民が増加している理由

漫画喫茶は居心地が良くてくつろげて、今では様々なサービスが充実していることから人気は衰えることなく、店舗も増えてきています。そんなネットカフェに居座る難民が増加しているようで、今まで住んでいた自宅をなんらかの事情で退去させられてしまい、住む場所がなくて24時間営業の漫画喫茶をホテル代わりとしている人のともことを言うようです。ホームレスの一種とも言われていますが、住所不定なので定職には就けずに困ってしまう悪循環があります。

以前までのこうした住む場所がなくて困っている人の多くは、カプセルホテルや仮眠が出来るようなサウナや健康ランドを生活の拠点としていたのが、漫画喫茶が普及し始めてからは、定額料金でシャワールームや個室席があるネットカフェが主流となり、ネットカフェ難民が増えていったようです。

確かに光熱費や家賃がいらないので支出を抑えていくことが可能ですが、いつまでもそんな生活を続けるわけにもいかないですよね。そこで、そんな難民を救う住所登録が出来るインターネットカフェが登場したらしいです。就職するチャンスが出来たことで、そこからまた生活を建て直して普通の生活に戻れる人が少しずつでも増えていくと良いと思います。


Copyright(c) 2017 ネットカフェに関すること All Rights Reserved.