ネットカフェに関すること

ネットカフェに関すること

ネット依存しないためのネットカフェ

私がネットカフェに通っていたのは、新卒で働いていた頃です。新卒で働いたのはパン屋さんで、製造業をしていたため、時間は不規則で、家にはネットを引いていませんでした。そのころは、引きこもりにならないためにも、ネットを引かずに、ネットカフェに行くようにしていました。幸い徒歩三十分圏内にひとつ、自転車で三十分のところにいくつかありましたので、よく利用していました。新卒の頃に欲しかった情報は、語学習得のためのCDを買うとか、海外の曲をダウンロードするとか、海外の情報をキャッチするためとか、留学をする情報収集のためだったりしました。

早番の終わり午後三時頃に仕事を追えた後に、ネットカフェに寄ったりすることもありましたし、一旦帰宅し、寝て起きて、朝の早い時間にネットカフェに向かうのも好きでした。ネットカフェなんて、暗い場所ですが、暗い場所まで行き着く、お散歩や自転車は最高に気持ちが良かったです。特に、早番の翌日は朝食もファミリーレストランで済ませて、買い物をして、ネットカフェに行ったりして、最高の気分転換になっていました。ネットは簡単に依存してしまうのを自分でも分かっていたので、自宅には引かずに、出かけるようにしていました。


Copyright(c) 2017 ネットカフェに関すること All Rights Reserved.